FOUR YEARS ON(あれから4年)

ネットで全編公開中!

日本で最も“過激”なアーティスト、
281_Anti nuke。
覆面の路上アーティストが
インタビューで自らを語る!


ドキュメンタリー / 日本 / 2015年 / 21分

監督・撮影・編集
早川由美子
アートワーク提供
281_Anti nuke

映画本編

あらすじ

東日本大震災をきっかけに出現したストリート・アーティスト、281_Anti nuke。福島原発事故、放射能汚染、東京電力、日米政府などをモチーフにした絵を渋谷の街中に貼り付ける、今、最も“過激”なアーティストだ。

巨大なステッカーは、無関心でありたい者にも否応なくメッセージを突きつける。一体彼は何者なのか? グラフィティという“違法”な手段を、リスクを冒してまで選ぶのは何故なのか? 覆面の路上アーティストは、インタビューで自らを語る。

彼が路上に放つメッセージは、私たちの社会の反映とも言える。東日本大震災からまもなく4年。今、私たちはどんな時代を生き、どこに向かおうとしているのか。

フォトギャラリー

制作クレジット(敬称略)

  • 主な登場人物

    281_Anti nuke

  • 監督・撮影・編集

    早川由美子

  • アートワーク提供

    281_Anti nuke

  • 国会映像提供

    内閣広報室

  • 画像提供

    Chim↑Pom
    LEVEL 7 feat.『明日の神話』
    2011 © Chim↑Pom
    Courtesy of the artist and MUJIN-TO Production, Tokyo

  • 英語字幕翻訳

    太田エマ

  • フランス語字幕翻訳

    Kna

映画祭上映履歴

国内

  • 福岡アジア映画祭(2015年・福岡)
  • 三鷹いのちと平和映画祭(2015年・東京)

関連情報(敬称略)

281_Anti nuke
この映画の主人公。ストリート・アーティスト。

Kna
チェルノブイリや福島などの原発事故を中心に発信する、フランスのブロガー。この映画のフランス語字幕を制作して頂きました。

Chim↑Pom
アーティスト集団。この映画に、LEVEL 7 feat.『明日の神話』の画像を提供していただきました。