山形新聞 2011年11月29日 山形国際ドキュメンタリー映画祭2011 それぞれの視点(5)

2011年の山形国際ドキュメンタリー映画祭を振り返る、山形新聞の連載企画「それぞれの視点」。2011年11月29日付の山形新聞に、スカパー!IDEHA賞の審査員を務めたホセチョ・セルダンさんの記事が掲載されました。文中で、『さようならUR』についても講評を書かれています!


さようならUR

山形国際ドキュメンタリー映画祭, 掲載記事